忍者ブログ

 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



| HOME |

 服に合わせる、じゃなく服を合わせる

妹と買い物したとき、生地売り場の隅にあったこの本。

『みんなのパターンソーイング』

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%83%91%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%80%95%E3%82%88%E3%82%8A%E4%BD%93%E3%81%AB%E5%90%88%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%9C%8D%E4%BD%9C%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%84%E6%95%99%E3%81%88%E3%81%BE%E3%81%99-%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%81%84-%E3%81%8D%E3%81%BF%E5%AD%90/dp/4579111729/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1208548237&sr=8-1

かわいきみ子、文化出版局、1680円

「SS~3Lまで、より合った服の作り方教えます」。
お裁縫の本なのだが、掲載されている服を着ているモデルさんの体型が、すごく現実的。
小柄でふくよか系のモデルさんなんか、私みたいじゃん。

そんなバリエーションのある体型のモデルさんに、
同じ服を着せて、その補正点を指摘し、
どう直せば素敵に見えるかを教えた本。

お裁縫の本ではあるけど、
既製服をお直しに出すときの参考や、
既製服を着るときの参考にすごくなる。

素敵な服はたくさんあって、
でも着てみると素敵じゃないのは、
自分(の体型)が素敵じゃないからだと卑下してしまうけど、
服の方を自分に引き寄せることができれば、
その悩みもなくなるわけで、
もっとこういう知識を皆が持った方がいいと思った。

既製服の功罪はいろいろあるけど、
「標準スタイル」
にあわせて作られた服に自分をはめ込む、
という機械産業的な「衣」が、
私たちの身体意識を歪めていることに、
もっと皆気づいた方がいいはずだ。

PR


| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[11/15 NEX-5N]
[11/13 DSLR-A850]
[08/21 石ちゃん]
[10/04 ひいらぎ]
[08/22 カネコ]

最新記事

(08/22)
(08/22)
(01/16)
(01/15)
(10/08)

最新TB

(04/04)
(09/15)
(02/04)
(11/06)
(07/11)

プロフィール

HN:
またちゃん
性別:
女性
職業:
ライター
自己紹介:
オバサンライター。ファッション誌の仕事したことはありません。ファッションセンスもありません。

ポータルサイト「All About」の「シンプルライフ」でガイドをやっています。

ほぼ毎日更新のブログはこちら。

著書一覧です。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(06/21)
(06/21)
(06/21)
(06/22)
(06/23)

カウンター